読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことをふと思いました。

1人遊びのような、マイ・ペースなブログです。

ごめんね青春!

 

 

先日、遅ればせながら、ドラマ「ごめんね青春!」、最後まで見終わりました。

 

楽しめましたけど、話が分散しちゃってたかなあ、という印象です。

 

例えば、「あまちゃん」だったら、アキとユイがどうなるのか、といった太い1本柱があって、その周りで、脇役たちのエピソードもあって、といった感じだったと思うんですけど、「ごめんね青春!」の場合、過去の学校の火事という1本柱はあるものの、学校が舞台のドラマだから、先生の話も大事だし、生徒の話も大事だし(しかも、学校だから、生徒は何人もいるし)、なので、すべてのエピソードが同等というか、みんなが同等に主役というか、際立った1本柱がないというか・・・。

 

そんなことから、話が分散しちゃってる印象を受けました。

 

学校が舞台のドラマだから、しょうがないとは思うんですが・・・。

 

と、こんなことを書きましたが、けしてつまらなかったわけではないです。