そんなことをふと思いました。

1人遊びのような、マイ・ペースなブログです。

ぼくたちの家族

 

 

f:id:moublog:20150128210847j:plain

 

 

先日、映画「ぼくたちの家族」を観ました。

 

石井裕也監督作品であることと、池松壮亮さんが出てるということで、観てみました。

 

原作は、早見和真さんの小説です(未読です。そして、早見和真さんて、初めて名前を聞きました)。

 

良い映画でした。

 

家族ものなんですが、胡散臭くないし。

 

それでいて、映像の雰囲気が、ミニシアター系の映画みたいで。

 

舟を編む」とは大分作風が違うなあと思ったりしました(映画のテーマ自体が、全然違いますが・・・)。