読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことをふと思いました。

1人遊びのような、マイ・ペースなブログです。

長い終わりが始まる

 

 

先日、山崎ナオコーラさんの「長い終わりが始まる」を読みました。

 

ちょっと前に、「ご本、出しときますね?」に山崎ナオコーラさんがゲストで出てて(平野啓一郎さんと一緒に)、その回を見た僕は、久しぶりに山崎ナオコーラさんの本を読んでみようと思い、今回読んでみました(ちなみに、山崎ナオコーラさんの小説は、「人のセックスを笑うな」と「カツラ美容室」を、以前に読んでます)。

 

う〜ん、個人的には、あまり引っかかりませんでした・・・。

 

出来が悪い小説ってわけではないんですけど、純文学の小説って、忙しくて、心や時間に余裕がなかったりすると、アンテナに引っかかりにくいのかも、と思ったりしました。

 

 

長い終わりが始まる

長い終わりが始まる