読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことをふと思いました。

1人遊びのような、マイ・ペースなブログです。

ピンクとグレー

 

 

先日、映画「ピンクとグレー」を観ました。

 

行定勲監督作品ですね。

 

で、原作は以前に読んでいるので、ストーリーは知ってる状態で観ました。

 

前半が、原作で描かれたストーリーで、後半は、その後を描く、みたいな感じでした。

 

で、この映画の宣伝文句で、62分後にある仕掛けが施してあって、ピンクとグレーがひっくり返る、とあるんですが、この仕掛けは、以前、「ウィークエンドシャッフル」で、宇多丸さんがこの映画の批評をしたときに、ネタバレしないように話してはいたんですが、それを聞いたときに(この時点で、原作は読了してました)、直感的にわかってしまって、実際に映画を観てみたら、僕が予想した通りでした。

 

しかし、行定勲監督が、ジャニーズの人を起用するのってめずらしいなあと思ったりしたんですが、もともと原作が、ジャニーズの人が書いた小説だから、ジャニーズの人を起用しての映画化、といった企画だったのかなあ、と思ったりしました。