読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことをふと思いました。

1人遊びのような、マイ・ペースなブログです。

流動体について(3)

音楽

 

 

昨日の更新で、小沢健二さんの「流動体について」の感想を書きました。

 

で、ネット上の意見に左右されない自分なりの感想をと思い、「「愛し愛されて生きるのさ」に、ストリングスがプラスされた感じ、といったイメージを持ちました」と書いたんですが、書いたあと、なんか違う気がしてきました。

 

「流動体について」は、「愛し愛されて生きるのさ」より疾走感がある感じが「ある光」っぽいし(あと、ギター・ソロっぽいリフが入ったり、サビで手拍子が入るところとかも)、ストリングスは、「僕らが旅に出る理由」っぽいし・・・。

 

なので、やっぱり、ネット上での感想にある通り、「「僕らが旅に出る理由」と「ある光」が合わさった感じ」っていうのが、妥当な気がしてきました。

 

 

流動体について

新品価格
¥1,296から
(2017/2/24 21:12時点)