そんなことをふと思いました。

1人遊びのような、マイ・ペースなブログです。

我ら、時

 

 


流れ星ビバップ/小沢健二(1995年 初出版)

 

 

先日、小沢健二さんの「我ら、時」を聴きました。

 

よかったです。

 

当時の曲たちを久しぶりに聴きましたけど、やっぱり小沢健二さん良いですね。

 

それで、このアルバムは、ライブ・アルバムなんですけど、ライブ・アルバムとして楽しめると同時に、リアレンジされた当時の曲たち・プラス・新曲を追加した、豪華なベスト盤としても楽しめます(新曲の中では、「時間軸を超えて」が特によかったですかねえ。ブラック・ミュージックの要素と、AORっぽい要素が合わさった感じで)。

 

あと、曲と曲が、意外なつながり方をするので、曲順を見ないで聴いたほうが、楽しめるかもです。

 

 

我ら、時?通常版

新品価格
¥3,000から
(2017/5/26 20:59時点)