そんなことをふと思いました。

1人遊びのような、マイ・ペースなブログです。

Popcorn Ballads

 

 


サニーデイ・サービス/「青い戦車」

 

 


サニーデイ・サービス/「summer baby」

 

 

先日、サニーデイ・サービスのニュー・アルバム「Popcorn Ballads」を聴きました。

 

ほんと、いろんなタイプの曲が収録されてるし(どちらかというと、メローなファンクというか、ブラック・ミュージックよりの曲が目立ちますかね)、曲数も多いので(22曲)、簡単に感想は書けないんですが、よかったです。

 

曲のタイプは全然違いますが、感触としては、アルバム「24時」に近いかも(混沌としてる感じが)。

 

あと、bayfmの「モザイクナイト・フライデー」も聴いたんですが、番組の中で、「元々「Popcorn Ballads」は、「金星」で終わる予定のアルバムだったんだけど、リリース形態が配信でのリリースということで、曲が増えていって、22曲になった」みたいなことを曽我部恵一さんが話していて、たしか、「24時」も、元々10曲くらいのサイズのアルバムになる予定が、曲が増えていって、シングルCD付きの2枚組になった、というのを記憶しているので、「Popcorn Ballads」は、制作過程も「24時」に近いかもしれないです。

 

しかし、サニーデイ・サービス、つねに進化してますね。

 

そして、曽我部恵一さんはほんと多作ですね。

 

  

 

 

 

広告を非表示にする