読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことをふと思いました。

1人遊びのような、マイ・ペースなブログです。

横道世之介

 

 

f:id:moublog:20130501122549j:plain

 

 

先日、映画「横道世之介」を観ました。

 

原作は、以前に読んでるんですが、原作の世界観を、変えるわけでもなく、なにかを加えるわけでもなく、忠実に再現した映画、といった感じでした(多少変えられてたり、新たに加えられてる部分もあるかもしれませんが・・・)。

 

なので、そんな映画の作りから、沖田修一監督は、とても素直な人なんじゃないかなあと思ったりしました。

 

あと、映画では、横道世之介の大学時代だけを描くのかなあと、観る前は思っていたんですが、観てみたら、原作にあった、大学時代と現代を行ったり来たりする部分もちゃんと描いていて、意外でした。

 

そして、 高良健吾さん、池松壮亮さん、綾野剛さんなど、今注目されてる若手俳優が出てたりします。