そんなことをふと思いました。

1人遊びのような、マイ・ペースなブログです。

朝間さんと多田ちゃん2017 第4話「優しくしないで」

 

 

とある工場のお昼休みにて。

 

浮かない顔をしている朝間さん。

 

そんな朝間さんに多田ちゃんが声をかけた。

 

多田ちゃん「どうしたんですか、朝間さん。浮かない顔してますけど」

朝間さん「恋愛でちょっと・・・」

多田ちゃん「恋愛?」

朝間さん「・・・・・・」

 

一瞬の沈黙。

 

すると、朝間さんが言った。

 

朝間さん「フラれた・・・」

多田ちゃん「え?フラれた?」

朝間さん「多田ちゃん、優しくしないで~。今優しくされると、俺、泣いちゃうから・・・」

多田ちゃん「優しくしないでって、俺まだ大したことなんも言ってないっすけど・・・」

朝間さん「・・・・・・」

 

一瞬の沈黙。

 

すると、多田ちゃんが言った。

 

多田ちゃん「つーか、朝間さん、彼女いたんすか?初耳だなあ」

朝間さん「いや、彼女じゃない」

多田ちゃん「じゃあ、誰なんすか~」

朝間さん「ガールズ・バーの店員」

多田ちゃん「ガールズ・バー店員って・・・」

朝間さん「・・・・・・」

多田ちゃん「つーか、朝間さん、ガールズ・バーとか行くんすか?」

朝間さん「いや、今回が初めて」

多田ちゃん「初めて?」

朝間さん「地元の友達が遊びに来ててさあ、その友達と飲んでて、二軒目にガールズ・バーに行ったの。それで、そのお店にかわいい娘がいてさあ、その娘に連絡先聞いたら、あ、連絡先っていうか、LINEのID聞いたら、速攻断られてさあ」

多田ちゃん「それ、恋愛が始まってすらないっていうか・・・」

朝間さん「多田ちゃん、優しくしないで~。今優しくされると、俺、泣いちゃうから・・・」

多田ちゃん「特別優しくするようなこと、なんも言ってないっすけど・・・」

 

ガールズ・バーの店員にLINEのIDを聞いて、断られただけなのに、ひどく落ち込んでる様子の朝間さんなのであった。

 

 

 MGF/「優しくしないで’94」

 

  

 MGF Feat. 曽我部恵一/「優しくしないで’95」(LIVE)

 

 

(つづく!)